「失敗しない塾選び術」

WEB検索、資料請求、体験入塾、入塾

 

STEP1 WEB検索・クチコミ調査

まずはインターネット検索や、近所のお友達のクチコミによって、通学可能な範囲にある学習塾を調べてみましょう。

この時できる限り、塾単位ではなく、教室単位で調べるのがよいでしょう。同じ会社の塾でも、教室によって雰囲気やレベルが大きく異なることもあります。

この時にご本人の能力や、志望校を踏まえて、指導方法や授業のレベルが合っているかを確認しましょう。また教室長のブログなどは、直にその教室の教育理念がわかって大変有効です。

しかし、派手な合格実績や体験談に惑わされてはいけません。どこの塾もこういうところは非常に巧妙です。まずは、候補となる塾をピックアップすることから始めましょう。

関西で塾をお探しの方は、こちらもご覧ください!

 

厳選12校!関西の有名塾の費用対効果を検証!各塾の授業料公開!!

 

STEP2 資料請求

ある程度の情報収集ができたら、次は候補となる教室に必ず資料請求を行いましょう。

もっとも信頼できる情報は学習塾自身が発信している資料です。請求資料には、インターネットのホームページでも得ることのできない、以下のような詳細な情報が詰め込まれています。

 

<請求資料のお得な情報>

1.コースやオプションの詳細な授業料見積

2.教室ごとの時間割や、年間スケジュール

3.使用教材のサンプル

4.地域ごとの受験事情や、学校のテストを分析したデータ

 

つまり、ネットなどで得ることの情報に比べ、格段にあなたの住む地区や、通う教室に焦点を絞った詳しい情報を得ることができます。

 

また、最終的な入塾は、資料請求による申し込みを経て行う場合もあります。

候補となる塾が決まったら、まず各教室に資料請求を行い、授業料や受講コースの比較を行いましょう。

資料は2日~1週間で配送されるのが普通でしょう。

関西最大級の塾・予備校検索サイト「塾ナビ」はコチラから

 

STEP3 体験授業

資料請求を通して、カリキュラムや授業料にある程度納得したら、次は実際にその教室に足を運んでみましょう。大抵の学習塾では無料の体験授業を行っているので、積極的に参加してみましょう。保護者同伴が可能なところも多くあります。

やはり授業は生ものなので、いくら評判がよい授業であっても、人によっては合わないということはよくあります。なにより受講するご本人が、その教室、その授業を気に入るかどうかが最も重要です。

また体験授業と、入塾後の授業が同じ講師や教材を用いて行われるかの確認も、この時確実に行っておきましょう。

 

STEP4入塾

全ての条件に納得がいけば、晴れて入塾となります。

塾選びは子供にとっては大きな選択の一つです。

疑問点などがあるうちは、しっかり確認をとり、確実に納得してから決めましょう。

授業料と指導内容が見合っているかは、いくつかの塾をしっかり見比べて始めて納得できるものです。

始めて塾に通う方は、少なくとも2,3箇所の教室を見比べてみるのがよいでしょう。

 

ところで・・・

 

複数の学習塾を同時に調べるのって、結構手間がかかるし面倒な作業ですよね?

しかも資料請求も候補の塾それぞれのフォームに記入して、折り返しの対応をして・・・

絶対に必要なことだけど、煩雑な処理はできることなら簡単に済ませたいところですね。
そこでご紹介したいのが「塾ナビ」というサイトです。

塾ナビでは・・・

日本最大級のクチコミ数!!しかも細かい地域別に教室ごとに検索可能!

複数資料請求も一括OK!煩雑なフォーム入力は一度きり!

要するに、信頼できてめちゃくちゃ楽!

今なら2000円のキャッシュバックキャンペーンも行っているので、是非見てみてください!

 

関西最大級の塾・予備校検索サイト「塾ナビ」はコチラから

 

関西塾.comトップ授業料比較トップ塾ナビ一括請求

塾ナビ 日本最大級の塾・学習塾検索サイト